dgames’s blog

ゲーム好きな人によるゲームのブログ

FF15 エピソードグラディオラス Review

3/28に配信されたファイナルファンタジー15DLCエピソードグラディオラスについての感想です。

やり込み要素はコル戦のみ、スコアアタックはまだ未プレイです。


良い点

・アクション

FF15本編のノクトとは全く違うアクションでプレイが出来たこと。今後プロンプト、イグニスと幅が広がりオンラインコープに繋がると思うのだが割と個性が出ていてよかった。ガードが肝になるシステムで難易度ノーマルだとゴリ押しは結構厳しい印象。

・アイテム管理などのシステム面

本編とは違い戦闘後にHPが回復しないたま、受けたダメージはアイテムを使わないと回復しないのでHP管理、アイテム管理をきちんとしないと後半キツいのでそこらへんはよく出来ていた。

・グラディオとコル

元々コル将軍の出番が少ないためどんな人物なのか不明な点が多かったが過去のことや王の盾について多少の補完はあったのでよかったかなと。

ギルガメッシュ

ギルガメッシュについてはデザインで意見が別れると思うが個人的には◯

シリアスな感じがよかったです。

・音楽

ニーアの岡部さんがテーマ曲とビッグブリッヂの死闘アレンジを担当していてかなりよかったです。


マイナス点

・ボリューム

単体で500円くらいなのでさほど期待はしてなかったものの1時間未満で終わるの寂しい。

・一本道ダンジョン

道なりに進むだけだったのでもう少しひねって欲しかった。

・操作性

操作設定でエピソードダスカのときの操作にしているので柱を抜くときにブレイクアーツを誤発してしまうことがかなりあった。


総評

本編の途中でグラディオが抜けたところを補完する形になっていたが結構グラディオ自身にとっては大事なところだったのに顔の傷が増えたとしか本編では思わなかったのでもう少し本編での描写があってもよかった気がします。

コルとグラディオの会話や過去についてなど色々面白い部分もあり、500円という価格ならこんなものかなと

ダンジョンの中ボスがもう一体いたらもう少し満足感があった感じです。


6.5/10点