dgames’s blog

ゲーム好きな人によるゲームのブログ

FF15 EPイグニス 感想

12/13に配信されたFF15のEPイグニスのレビューです。

先に配信されたEPグラディオ、プロンプトよりストーリー重視の作品で本編の9章のリヴァイアサンの啓示のときイグニスが失明するシーンの説明となってます。

 

評価

7/10点

 

良い部分

・ストーリー

本編では失明についてイグニスは大規模な戦闘だった…的なことしか言ってなかったので頭に???が浮かんだ人が多いと思います。

ストーリー重視ということが言われてましたが他のエピソードに比べてもいい出来だと思います。

FF15はストーリーで思いっきりこけたゲームだと思うのでその部分の補完はいいんじゃないかと思います。

今思うとEPグラディオとはなんだったのかと思うほど酷い出来だった気がする(笑)

・エンディング分岐

本編のエンディング自体はそこまで悪くないと思うがハッピーエンドしか求めない人たちが多いので追加で作ったのかな?と思える内容。

うーん…ifエンドなので別にいいんですがエンディングよりそこまでに至る過程の部分で本編が残念な出来だと思うのでそこじゃないんじゃと思いましたがifなのでこれはこれでよかったかな。

 

マイナス部分

・短い

約一年の開発期間があったと思うが正味1時間半ほどで終わる。

流石にこれでお金を取っているのでもう少し長い時間出来ればよかった

 

総評

来年もストーリーエピソードが続くが発売前に発表されたDLCはこれで最後。

本編にカットシーンでちょいちょい入れとけばここまでストーリーが残念にはならなかったと思う。

DLCで分割ありきで作ってたのが丸わかりでもう少しなんとかならなかったのかと思った。