dgames’s blog

ゲーム好きな人によるゲームのブログ

俺的2017GOTY

今年ももうすぐで終わりますね

今年の3月からブログを始めましたが色々な人に見ていただき感謝しています。

今年買ったゲームの中なら10位から1位までの個人的GOTYを決めたいと思います。

今年買った2017年発売(配信)のゲームは37本(DLC含む)です。

以下購入した順です。

1月

PS4 キングダムハーツ2.8

PS4 ダンガンロンパV3

PS4 バイオハザード

2月

PS4 LET IT DIE 

PS4 仁王

PS4 NieR automata

PS4 バットマンリターントゥーアーカム

3月

PS4 Horizon Zero Dawn

NSw ゼルダの伝説BotW

PS4 デウスエクス MKD

PS4 FF15 EPグラディオラス

4月

PS4 ダークソウル3完全版

6月

NSw ARMS

7月

PS4 FF15 EPプロンプト

NSw IMPLOSION

PS4 FF12 the Zodiac Age

NSw スプラトゥーン2

PS4 ドラクエ11

8月

XONE RECORE DE

9月

PS4 イース8

PS4 アンチャーテッド古代神の秘宝

PS4 龍が如く極 

PS4 英雄伝説 閃の軌跡3

XONE CUPHEAD

10月

PS4 ダークサイダーズ2

XONE シャドウオブウォー

PS4 サイコブレイク2

NSw スーパーマリオオデッセイ

XONE アサシンクリード オリジンズ

11月

PS4 ホライゾン 凍てついた大地

PS4 FF15 戦友

PS4 ダークサイダーズ

PS4 スターオーシャン4 リマスター

12月

NSw ゼノブレイド2

PS4 龍が如く極2

NSw ゼルダの伝説 DLC 英傑たちの詩

PS4 FF15 EPイグニス

以上です!

いやー圧倒的 PS4のソフトですね(笑)この他にもセールの作品やxbox oneの下位互換のソフトなど買ってるので買った総数はもっとあります。

今年はニンテンドーSwitch、xbox one xなどのハードが出ましたが2つとも発売日にゲット出来て良かったです!Switchに関してはここまで売れるとは全く思ってなかったです。Switchのゲームもゼルダ、マリオなどやはり面白いものが多くて今いらないと思っても予約した自分がナイスって感じです。

それでは発表していきたいと思います!

10位の前に例年ならトップ10に入ってただろう今年の10本に漏れたタイトルがちょっとあるので紹介します。

FF12 HD

FFの中でもかなり好きな作品です。リマスターもPS2の面影を残しつつ現世代のゲームに仕上がっていたと思います。

スプラトゥーン2

このブログではレビューしませんでしたが2というより1.5という感じに思えた。もう少しビジュアルで変更があればよかったかなと。シングルの強化、コープが増えるのは当たり前と思える要素でそれ以上がなかったのが残念でトップ10には入りませんでした。

アンチャーテッド古代神の秘宝

いつものアンチャーテッド!以外の感想がなかったかなと。スピンオフとして見ると素晴らしい。

サイコブレイク2

かなり好きな作品ですが1の謎が不明、1より遊びやすくなっているものの別物に感じた。遊びやすくなったのは幅が広がりよかったと思う。 しかし怖くない!ここが求めている以下でした。

 

やっと!行きます!それでは10位から!

 

10位

バイオハザード7

バイオ6はハリウッド的なアクションゲームだったがバイオ7では大きく仕様変更し、FPSで流行りのホラータイプとなった。この変更は大歓迎で6よりかなり面白くなっていたと思う。

やはりバイオは怖くなくては。と思わされた作品でこのシステムを利用して短期でもう一作欲しい。途中からはしっかりバイオって感じだったし、今までのキャラではなく新主人公を登場させたのも◯

DLCでクリスのストーリーが追加されたがもう少し早ければよかったかなと。

9位

アサシンクリード オリジンズ

アサクリシリーズの中で一番面白いと思えた。

時代設定もありそうでなかった古代エジプトでここらへんの時代が好きな自分としてはかなりよかった。バトルも大きく変更し、暗殺ゲームなのにバトルが面白くなるという(笑)

色々加えられた変更点がよい方向に進んだと思う。来年も出るであろうアサクリにも期待したい。

8位

デウスエクス マンカインド・ディバイデッド

リブートデウスエクスの2作目。1作目の出来がよく2作目もよく出来ていた。2作目は次へのブリッヂ的な役割だと感じ、スケールダウンしたメインストーリーなどもったいない部分もあるがより洗練されたゲームプレイやこじんまりしたが面白いメインストーリーはよかった。

ステルスゲームとしてかなり上位に位置する作品だと思う。建物内に侵入することが多くバリエーションが豊富な潜入方法があるのでプレイしていて楽しかった。

7位

イース8

発売日に買いそびれ買うタイミングがなかったが9月上旬にようやくプレイ。PSVITAの移植だが堂々の出来だったと思う。グラフィック以外は文句なし。メインストーリーが思ったよりよく、メインキャラ陣も愛着が湧くキャラが多かった。漂流というコンセプトは多くのゲームで使われているがイース8では上手く使っていたと思う。

6位

ホライゾン(DLC含む)

ソニー期待の新規IP。多分これからある程度はシリーズ化していくと思う作品。他を圧倒するグラフィックは素晴らしい。ネイティブ4Kで表示するone xの作品より圧倒的だった。ストーリーも思っていた以上に深く、RPG初挑戦とは思えない作品だった。戦闘も弓を基本としつつ罠や槍での攻撃など割と多彩。想像していたより面白かった。

5位

ゼノブレイド2

いい部分、悪い部分が色濃くでた作品だったと思います。レビューでも書きましたがいい部分はかなりよくてメインストーリーは今年の中でもトップクラスです。ゼノブレイド1、クロスからキャラのタイプが変わりアニメ調になったが個人的にはクロスがはっきり言って気持ち悪いキャラだったので断然こっちのほうがアリ。

クリア後少し経ってから思うのはメイン陣の掘り下げもう少しして欲しい!ってこと。シーズンパスもいずれ買うと思うので来年のDLCにも期待。悪い部分はかなり悪かったのですが100時間というプレイ時間でどっぷりハマれたことが大きくてこの順位です。

4位

スーパーマリオオデッセイ

3Dマリオの最新作。面白い!間口が広くて色んな人でも遊べる。やり込めばやり込むほど難しい所もありよかった。コンパクトに作られていると感じました。10数個のマップに隠されたムーンを手に入れてどんどん進むゲームで立体的なマップは素晴らしいし、あれどーなるんだろうと次々に勧めたくなる作品。

3位

ドラクエ11

心地よいゲームでした。ストーリー、キャラ、戦闘、フィールド。全てがプレイしやすい方向に向いている。

特に今回はストーリーがよくて多分ここで終わるだろうと勝手に予想していたところからまだ続くのか!やべーーー!って感じでした。

キャラクターも好きになったキャラが多くドラクエの偉大さを感じた。RPGで大切だと思う冒険感が凄く伝わってきた。グラフィックをクオリティが高くこれがやりたかったドラクエ!という印象。

switch版も出たら買おうかなって思ってます。

2位

NieR automata

ヨコオタロウ✖️プラチナゲームズのタッグは最高の作品を生み出したと思います。プラチナの戦闘、ヨコオタロウ氏のストーリー、世界観、キャラ。全てが上手く噛み合って出来た作品だと思います。ヨコオ氏の作品は荒い部分が多かった印象だがプラチナゲームズと組みそこが上手く整ったと思う。齋藤Pの上手さを感じた。一回データ消してから速攻2回目のプレイを始めたときこのゲームを心底好きなんだと思いました。

今年を代表する作品になったと思います。

素晴らしい!

1位

ゼルダの伝説BotW

やはりこれ!!ゼルダーーーー!いやミファーーーーーー!!!!

オープンワールドのブレイクスルー。今までオープンワールドの常識をぶち破りオープンワールド作品の一個上に君臨するゲームになったと思います。

新しいことはやってなくて今までオープンワールドゲームのいい所を格段に伸ばして上に上げたと思ってます。それが新しさに変化してここまで凄いものが出てくるとは!という感想に繋がった感じです。

圧倒的なボリュームや武器が壊れるのでどんどん使いどんどん戦闘させるというハクスラ要素に近い部分など冒険を続ける以外の選択肢がないゲーム。やはりゼルダチームは凄すぎる。オープンワールドというジャンルに新しいことを持ち込み王者となった。これが2017年、いやこれを超えるゲームが出るまでオープンワールドの王者として君臨し続けると思う。

オープンワールドのどこにでも、どの順番で。という部分を最大限に引き出した作品なので次のゼルダも楽しみ。

 次のゼルダでは記憶喪失のパターンは使えないと思うので次が一番難しいのかなと思います。

今回は記憶喪失のためどこから進んでもいいストーリーでしたがそれが使えないとなるとどーなるのか今から楽しみです。

 

以上が今年の俺的2017GOTYです。今年の上位は素晴らしかった。ホライゾンとゼノブレイド2はどっちを上にするか迷いましたし、マリオオデッセイとドラクエ11も迷いました。

ただ純粋に楽しかったー!となったほうが上になってます。

ゼルダとニーアは今年一年を振り返ってかなり印象に残ってる作品です。この2つは圧倒的でした。

2018年も1月からモンハンが来ますし3月までも激戦区が多いですよね、楽しみ過ぎる。

それでは来年もよろしくお願いします!