dgames’s blog

ゲーム好きな人によるゲームのブログ

ARMS Review

6/16に発表したNintendo switchソフトARMSのレビューです。

ランクマッチを少し進めたところまでやりました


7/10点


良い点

任天堂新規IP

スプラトゥーンに続こうという気持ちが溢れる作品となっている。スイッチのジョイコンのモーションコントロールをフル活用したいいね持ちなどスイッチに特化した形になっている。

・色々な操作方法

ジョイコン、プロコンなどいいね持ちの強制だけではなく色々な操作方法があるのはよい。

・キャラ

個性的なデザインでいいキャラもいる。キャラごとの色がよく出ている。

・のびーる腕で戦う

腕を伸ばしてパンチが基本的な攻撃でジョイコンを振ってから時間差で相手に届くため相手の動きを見極める必要がある。

・対人戦

やっぱり対人戦が面白い。人によって色々な攻めをしてくるので楽しい。


マイナス点

・決まった攻め

対人戦で決まった攻めを繰り返してくる人が多い。またハメることも簡単に出来る場合もあるので人が離れるだろうと思った。

・微妙なデザインのキャラ

良い点であげた以外のキャラのデザインが残念。

・操作方法が微妙

色々な操作方法があるのはいいが痒いところに手が届いでない感じがした。

・1人モード

グランプリモードが雑に感じる。オンライン中心なのはわかるがスプラトゥーンの1人モードより作り込みが甘いし微妙。難易度、難しさは幅がありよかったため勿体無いと感じた。


総評

1人でストイックにやるゲーム。パーティ部分はまだまだだと感じた。格ゲーなのでライト層は淘汰されていくと思う。第2のスプラトゥーンを目指して格ゲーに新しい風を吹かせたいと考えたと思うが残念な部分が多かった。体験会でもっと遊んで満足していればよかったと思うほど飽きがはやかった。

マルチ対戦中心だが1人モードももう少し充実して欲しい。

1ヶ月後の7/21にスプラトゥーン2が出るため買った人のほとんどがスプラトゥーン2に流れると思う。アップデートなどで飽きさせない工夫があるとしても発売時期やライト層に向けた取り組みが今ひとつだと感じた。

少し前はFPSのキャンペーンモードを作らずオンラインマルチだけのゲームもあったが、最近はキャンペーンモードをきちんと作るところが多い中でARMSは1人モードが残念な出来であった。

ずっとやり込む人にとっては面白いと思うがそうでない人に向けては微妙な作品。

期待していたタイトルだっただけに残念な部分が多かった。

FF15 アンケート

FF15のゲームのトップページからアンケートが出来るようになりました。といっても結構前から出来るようになってます。

6月下旬には締め切るらしいのでアンケートに参加したい人はお早めに。

さてこのアンケートについてです。

FF15をdisりたいわけじゃないんですがやはり言いたいことが山ほどあります。私はこのブログで一貫して発表してるDLCをはやく配信し次のプロジェクトに取り掛かってほしいと言ってきました。今からどれだけアップデートをやってもユーザーは戻ってこないし世間の評価も変わらない。だから今回の経験を次に生かしてほしいそれが一番だと思ってます。

しかしBD2はそうは思ってないみたいです。

アップデートの参考としてアンケートを行いユーザーの欲していることを確認したいようです

15個の項目に分かれておりそのいくつかは初めから入っていて当然の内容で悲しくなりました。BD2の開発陣が未完成でした!と言っているようなアンケートであんたらがこれやるかーと驚いています。

これから一個ずつ私が思った感想を書いていこうと思います。

・『アーデンの過去』についてのストーリー追加

これは初めから入れておくべき。さらっと簡単に本編で説明され、サイコパスとしか思わなかったので説明は必要だと感じます。アーデンにも様々な思いがあり本編に繋がると思うのでただのサイコパス野郎のままにしておくのは勿体無い。キャラもよかったので本編に入ってあればよかったが。

・『ルナフレーナの行動』にどのような意味があったのかのストーリー追加

これはそのまでかなと。他のキャラよりルーナの想いやそれに付随する行動を描かれていた。しかし間接的でもっと出番を増やして欲しい部分もあり、自分の使命を全うする素晴らしいヒロインだったが殺されるところなど予定調和に進んでいたので良いキャラなのに残念だった。ルーナの行動としてみると大幅に追加するほどでもない。

・『コルがどのような行動』のストーリー追加

オルティシエに渡って以降何をしているのかさっぱり(王の場所を探していた気がする)だったコル将軍。そのまま退場だったので少し気になります。しかし10年後も生きているためさほど重要じゃない気がします

・『ルシス王家』の歴史などのストーリー追加

文献とか色んな場所に追加すればよくね?

そんくらいやれよとしか思えない。

・『イフリートの裏切り』6神ストーリー追加

イフリートの裏切りについてはカットシーンや神話の内容で補足すべき。いきなり裏切り者のイフリートとか言われてもわかんない。

神話の話はイグニスなどが知っているのなら会話で追加してもよかったはず。

6神のストーリー追加は話の規模が大きい&直接ストーリーに絡まないなら別に設定だけでいい。ストーリーに絡んだ部分があるのでそこを少し掘り下げておけばよかった

・『10年後の世界がどうなっているか』のストーリー追加

気になる部分ですがユーザーの想像の余地も必要かなと。エンディング後結局あの3人はどうなったのかは気になります。

・『ノクトがいない10年間』のストーリー追加

みんな生きてるし別に気にならない。

・『コル』のバトルキャラ

オンラインでお願いします

・『アラネア』のバトルキャラ

オンラインでお願いします

・『イリス』のバトルキャラ

オンラインでお願いします

・『ルナフレーナ』のバトルキャラ

オンラインでお願いします

・『ゲンティアナ』のバトルキャラ

これ見たときこのアンケートやる気ないのかなと思った。シヴァじゃん…

・ハードモード追加

ノーマルでさえ難易度調整下手なのに何を言ってるのか、ただ難易度上げればいいみたいに思ってそうで怖い。てかハードモードくらい初めから入れておくべき。

・ファントムソードの性能大幅アップ

最初から完璧な性能は厳しいかもしれないけど最初のほうのアプデで対応すべきでは?

今更感ハンパない。

・『新魔法』

キングスグレイブを見たとき本編でもこの魔法が使えると思っていた。しかしショボい魔法しかなかったため残念だったし王の剣のほうがかっこいい魔法使うのね…って思ってた。今更追加されても感あるので別にいらない

以上のような感想です。

私が投票したのはアーデンの過去です。

やはりラスボスだったのでもうちょい掘り下げてほしいかなって感じです。

FF15DLCはあとエピソード2つとオンラインです。これにプラスしてアップデートだとかなりの人数がまだFF15に関わることになるのでずっと言ってるようにDLC終わったら反省して次に行ってほしい。

アンケートも未完成と自分たちから言ってるように見えてしまうので残念です。

田端氏はGTAVやウィッチャー3のように発売後もアップデートでよくなるゲームがあると言ってましたがGTAV、ウィッチャー3は元々がかなりクォリティの高いゲーム。FF15とは比べものにならない雲の上のゲームです。自分たちが作ったゲームを客観的に見てどの位置にいるのかを把握したほうがいいんじゃないかと思います。

エピソードプロンプトがきたらまたレビューをあげたいと思います!

では〜



6月購入予定&気になるソフト

しばらく更新がなくてすいません!

ゲームも出来てない状態&欲しい新作がなく頻度が落ちてます。

6月発売の新作ソフトで購入予定のソフトは

6/16発売のARMSです。

ARMSはもう予約していて楽しみにしてます。個人的な予想では7月のスプラトゥーン2に人が取られガチ勢が残りオンラインがカオスになると思っているのでこの1ヶ月どれだけ楽しめるかが鍵だと思います。

あとはFF14が気になってます。6月に拡張が出たり、ドラマがあったり興味があるんですがまだわからないです。4.0までやるのにかなり時間がかかるので。

知り合いがやるって言ったら少しずつやるかもしれません

6月はARMSって感じですかね〜

体験会で面白さは伝わったと思うのですが4日間で上手い下手の差が開いた感じがします。

昨年のオーバーウォッチのときも発売日は結構カオスだった気がするのでどーなるのか楽しみです。

あとは近日中にFF15のアンケートについての感想の記事を挙げたいと思ってます。ネガティヴな記事が多くて自分でもなんだかなーと思ってたのですが一応書こうかなと。

E3まで1週間を切って楽しみが着実に近づいているのでテンションあがります!それでは!

ARMS体験会 感想

5/26,27のARMS体験会を三回プレイしました。

まず最初の感想としては面白い!

ジョイコンをいいね持ちしてプレイしていましたが結構簡単な操作から色々な動きができてよかったです。ターゲット切り替えがちょっと残念な配置でしたが。

実は次の体験会はプレイ出来ないのでここで多めに遊びたい気持ちがあり3時間みっちりやりました

面白いということを前提に書きますがやはり発売日が悪すぎる

オンラインが一番面白いゲームだと思います。私はマルチが面白いならシングルモードがなくてもいいかなと考える人なのでARMSではマルチに期待しているんですよ。

1vs1の戦いがやっぱ熱いですし面白かったですから。

なので6/16となってますが7/21にスプラトゥーン2が発売し、その後にはドラクエ11、モンハンと続くためオンラインにどれだけ人がいるかが不安です。

5月に発売していればなーという気持ちが一番最初でした。

あとまだ未知数ですので売れるか心配。

売れなければオンラインがすぐ過疎になるしマッチングはすぐするものの、マッチングしてから対戦になるまで他人の対戦を待たないといけないなど微妙に感じる部分もあったので心配は部分もあります。

予約してますので正式なレビューは発売してから書きます。


雑記

最近忙しくて全然ゲームが出来てないですが先週くらいまで少しずつゼノブレイドを進めてました
ゼノブレイドもフィオルンが生きてるってところまで来たんですがストーリーをガツガツ進めて来たせいでレベルが足りなくなってきてます
20数時間やってますが面白くです
wiiuげパッドだけでやるには画質もまあまあですし普通に動いていてかなり好感触
あとxbox oneのオリと暗やみの森を買いました。50%オフで1080円だったので勢いで買ってまだ1時間くらいしかできてないんですが面白いです
グラフィックが独特で動かして言葉にするのは難しいんだけどなんかいい(笑)
xbox one自体去年買ってほぼ起動してないので互換ソフト含めてちょいちょいやっていきたいですしゼノブレイドもはやめに終わらせたいですがまだまだありそうです(笑)

ARMSダイレクトとスプラトゥーン2

5/18の朝7時からNintendo switchの新作ARMSのニンテンドーダイレクトがありました

いやー面白そうです!switchの発表会からかなり期待していて任天堂の新規IPとしてどのような形になるかわくわくしてました

心配だったキャラもローンチ時に10人とかなりいい感じ。

まぁキャラデザに関しては微妙な奴も結構いるけど(笑)

ARMS自体オンラインに繋ぐ前提だと思うしオンで遊ぶのが本当に楽しみです

体験会も4日取ってあるので任天堂も力を入れて来てますね〜

しかしオン中心だと心配な部分があります

それがスプラトゥーン2の存在です

ダイレクトの発表でもARMSよりスプラトゥーン2の予約開始、同梱版のほうが話題になってました

はっきり言って今回のダイレクトにスプラトゥーン2の情報をプラスするのは失敗だったと思います。

ARMSの20分をスプラトゥーン2の2分が全部奪っていきましたから。ライトユーザーはスプラトゥーン2に目がいきますし任天堂も予想が出来たはず。これに関してはARMSも盛り上がってほしいという立場からだと残念に思いました

しかも発売日が1ヶ月ほどしか変わらないんですよ

これって結構しんどいんじゃないかなって

私もスプラトゥーン2が発売されればそっちのウエイトが高くなりますしほとんどの人がスプラトゥーン2に移行すると思うので、その中でどれだけいいアプデができるかです

とりあえず5/27から始まる体験会をプレイし、インプレッションを挙げたいと思います


ゼノブレイド購入とその他

新作の隙間時間でずっとやりたかったゲームをやってます

AmazonWiiUで出来るゼノブレイドのDL版を買いました

テレビでやるとキツイですがゲームパッドでやるとまだいけますね

WiiU買って初めてゲームパッドがいいって思いました

ゼノブレイドの評価は高いのでまだ2時間くらいしか出来てませんが楽しんでます

5/18に発売するPREYですが日本語体験版が18日に配信されるのでそれをやって決めようかなと

海外の体験版はやりましたがストーリーなども含めやっぱ日本語でやりたいです

PREYの海外レビューを見ましたが可もなく不可もなくって感じですね

まぁバイオショックにビジュアルもゲームプレイも似てそうだなと

とりあえず体験版をやります

FF15 A New Empireと思うこと

FF15スマホのアプリが出るっぽいです。

ゲームオブウォーやモバイルストライクの会社が開発を担当しているっぽいです

FF15は愚痴っぽいことが続きますが別にこれFFでやらなくてよくね?って感じです

FFってつければ何かと便利ってことはあると思うんですがね

15関連のスマホゲーって全く期待出来ないですよね(笑)

ジャスモンはクソすぎてびっくりしましたしもうサービス終わってますからね

あれを出せると判断した人のセンスに本気で驚きます

それにもう1つあった気がするのですが全く続報がないためどんなやつか忘れてます

田端さんってFFのブランドを大事にする的なこと言ってたのになんだったんでしょう

本編のクオリティがやっぱ一番大切だと思います

FF15に関しては叩かれすぎな部分もあると思いますが2016年に堂々と出せるクオリティではなかったと思います。

その後のDLC展開も下手。一世代前のやり方ってイメージです

映画、アニメを見ないとゲームのストーリーが理解出来ないものはおかしいですしね

まぁ色々言いましたが多分スマホゲーはやらないと思います

はやくスタッフは15を卒業して次に行けばいいのにって前も言ったのではやくしてくれと思います


ニーアオートマタ DLC感想

5/2に配信されたニーアオートマタのDLCの感想です

コスチューム3つ、コロシアム3つに+してちょっとしたストーリーでした。

トーリーに関しては三行のストーリーってヨコオさんは言ってましたが三行以上あり、amazarashiとのコラボのような形でした。

コロシアムは水没都市のコロシアムが普通の戦いで砂漠地帯が何かしらの制限がかかった状態でのバトル、森林地帯は9Sでロボットを操る形です。

こっちのレベルが99だったのでまぁぬるかったです(笑)ちなみに難易度はノーマルです。

ただEXという難易度はかなり高くワンパンで死ぬやつもあり高難易度好きの人も楽しめる内容です。

コスチュームは完成度が高く似合うキャラもいてやっぱこれがメインだなと感じましたね

2BのカイネもA2のニーアも似合ってます!

ヘアカラーを変えるアイテムなども手に入るので色々カスタマイズ出来るようになりました

コスチュームだけでも引き継いでやりたいですよね〜

最初から前作のコスチュームでやりたいですしそのようなモードも追加してほしいのが本音

1620円くらい?かなまぁスクエニ価格で若干高い気がするのは否めないですけど戦闘もよく出来ているしコスチュームもよかったし結構満足しました。

オートマタもこれでひと段落するのでヨコオさんの次回作に期待したいです! 

ダークソウル3 DLCまで終わり

ダークソウル3が終わりました!

25時間くらいでDLC2つもクリアです!

白さんを呼んで戦っていたのでソロでやるよりは短い気がします

ロスリック城からはほぼソロでクリアしました

ラスボスより先にDLCに行ったのでラスボスがあっけなかったかなと思いましたがDLCが鬼畜難易度でした(笑)

ps4proでプレイするといきなりヌルヌルになったりしてオプションでいじらせてほしいってのは不満点で残りましたがかなり満足のいく作品でしたね〜

今なら人もいますし完全版が安いのでオススメです

ダークソウルの影響でブラッドボーンの新キャラを作り始めたのでGWはブラボと100円で買ったウルフェンシュタインを進めることにします