dgames’s blog

ゲーム好きな人によるゲームのブログ

FF12 the Zodiac Age Review

FF12ザゾディアックエイジのレビューです。

PS2の後期に発売したFF12のインター版のリマスターですね

かなり改良されていて遊びやすく好感触のゲームでした

評価

9/10点


良い点

・バトルシステム

エンカウントなしのバトルとAIを設定して自動で戦うバトル。ガンビットのシステムは本当に素晴らしいと思います。これを10年以上前にやっていたことに驚きました。自動で戦うと聞くと放置ゲーかと思う人もいると思いますがいきなり強敵に会い全滅や、毎回毎回コマンドを入力してるのは煩わしいと思うので個人的にはよかったです。またジョブシステムにより遊ぶたびに違うジョブに出来、育て方が全く違うのでいいと思う。

・世界観

イヴァリースの世界が素晴らしい。ロケーションも豊富で色々な景色を楽しめました。マップも広いところも多くよかったです。ダンジョンも凝っていて、あーFFってこんな感じだった!って懐かしくなりました。

最新作のFFがロケーションが少ないゲームだったので豊富なロケーションで旅をしている感覚はよかったです。

・キャラクター

ヴァンが主人公っぽくないとか薄いとか言われてましたが初プレイなのにキャラがすごく好きになりました。パーティ全体を主人公として観るとキャラは薄くないと思います。

主人公パーティが世界の中心じゃないところがかなりよく、イヴァリースの世界の中にいる1人として描かれているのはよかったです。

敵側も掘り下げられていて目的意識などがきちんとしてたと思います。

・ストーリー

トーリーの後半が残念という言葉をよく聞きましたがプレイしていてそんなことはないかなと思いました。序盤の各駅停車から後半は急行になりましたが全体が各駅停車ならグダグタなストーリーになっていたと思います。

私はかなり好きなストーリーです。

・曲

言わずもがな。凄くいい

・リマスター

リマスターのタイトルとしても改良されているのでよかった。2倍速、4倍速は快適過ぎてびっくり。またオートセーブも入っていてよかった。いきなり強敵に会い全滅があるゲームなのでオートセーブに助けられた場面もあった。グラフィックもリマスターにしては相当頑張っていると思う。エフェクトも見た目が派手になりバトルも気持ちいい感じ。


マイナス点

・価格

フルプライスはちょっと高いかなーと。あと1000円安ければよかったのにと感じてしまう。



総評

プレイ時間は2倍速中心で40時間ほど。ボリュームも今のゲーム基準だと充分だと思います。FFは90点以上のゲームを求められ、主人公が目立つゲームだと認識されている中でパーティメンバー全体が主人公な形のゲームが出て当時は批判されたと思うが、今やるとそこまで残念な出来ではなく最近のFFよりかなり優れていると感じた。巨大な世界の一部を切り取ったストーリーでイヴァリースが核にあるストーリーだったと思う。今回初めてFF12に触れて今までのFFの中で一番好きなFFになった。世界観、キャラ、ストーリー、バトルシステムの全てが気に入りました。久々にどっぷりつかれるRPGをプレイ出来てよかったです。